おいしい水の宅配便の特徴まとめ

おいしい水の宅配便

1 富士の天然水が圧倒的な低価格


富士の天然水を、他の追随を許さない圧倒的な低価格で飲むことができます。

2 定期宅配と都度注文を選択可能


決められたペースの宅配と、都度注文するスタイルを選ぶことができます。

3 RO水も選択可能


更に価格の安いRO水を選択することもできます。

おいしい水の宅配便は、静岡県のみのサービスになっています。

300aka

おいしい水の宅配便を徹底検証

おいしい水の宅配便は、静岡県の企業が地元静岡県内のみで運営するサービスです。
静岡県以外に向けたサービスは「うるのん」になりますが、大きく内容が異なっており、ほとんど別物と言っていいでしょう。

おいしい水の宅配便の水

水は地元の富士の天然水を使用しています。

バナジウムが多く含まれている「朝霧のしずく」と、それほどでもない「朝霧のしずくマイルド」に分かれています。

また、RO水を選択することもできます。
ミネラル添加をしていない、純水タイプのRO水です。

おいしい水の宅配便のボトル

ボトルは固いリターナブルボトルです。
返却が必要になります。

容量は12リットルです。

おいしい水の宅配便のサーバー

WS000000

スタンダードサーバーと、高機能な「Grande」サーバーがあります。

Grandeサーバーはカラー(黒・水色・ピンク)を選ぶことができます。
また、「エコモード」や、「内部クリーニング機能」などの機能があります。

サーバーレンタル代はGrandeサーバーのほうが、約300円ほど高くなっています。

スタンダードサーバーは18カ月、Grandeサーバーは6年ごとにメンテナンス済みのものと無料交換してくれます。

おいしい水の宅配便の配送システム

決めた間隔で自動的に配達してくれる定期宅配と、必要な時に都度注文する形式を選択することができます。

定期宅配にも6週間おき、8週間おきという長い間隔の選択肢があり、使用量が少ない人にも向いていますね。

宅配便利用ではなく、自社による配達です。
不在の場合は、指定の場所への置き配になると思われます。

おいしい水の宅配便の料金

水の料金+サーバーレンタル料です。

送料はありません。

水の料金は、富士の天然水としては、他社と比べ、圧倒的な低価格と言っていいでしょう。
ミネラル添加したRO水と、あまり変わらないくらいの価格です。

サーバーレンタル料がありますが、それを含めても安いですし、使用量が多くなればなるほど、相対的に価格の安さが際立ちます。

送料もありませんし、地元企業のメリットをフルに生かした部分ですね。

おいしい水の宅配便に向いている人、向いていない人

静岡県限定ということで、他県の人は残念ですね。

静岡県の人は、リターナブルボトルやサーバーのデザインがどうしても嫌だということでもない限り、このサービスを選択しないのはもったいないですね。

申込はこちら

 

※内容については、定期的に確認していますが、古くなる可能性もあります。最新の情報については、各社HPで確認してください。