ワンウェイボトルのウォーターサーバーで最安なのはどこ?

WS000002 

重たい水を持ってきてくれる宅配水は便利ですが、その中でも、ボトルの返却が必要ない、使い捨ての「ワンウェイボトル」の人気は高いですね。

その中で、コストが一番安いところはどこでしょうか?

フレール千里の命水


いちばんおすすめはフレール千里の命水です。

フレール千里の命水は、1リットルあたり約87円(税抜)です。

サーバーレンタル代も月500円と安く、トータルのコストもかなり安く済みます。

しかも、この商品の特徴は、ボトルではなく、6.2リットルの軽量のビニールパックを使っているところです
ゴミが非常に小さくなることがメリットです。

WS000010

普通は、容器の容量が大きくなるほど単価は安くなるものですが、この軽量パックでこの単価は、非常に割安感が高いです。

水は、ミネラル添加をしていないRO水です。

配送エリアは離島を除く全国ですが、北海道と沖縄は送料がかかってしまいます。

フレール千里の命水の詳細ページ

信濃湧水


フレール千里の命水はRO水ですが、ワンウェイボトルの天然水で安いところといえば、信濃湧水です。

長野県大町市を水源とした、北アルプスの天然水です。

1リットル単価150円以上が平均的な天然水で、125円という、突出した安さになっています。

サーバーレンタル料・送料も基本無料です。