自社で配達しているウォーターサーバー(宅配水)の会社一覧

WS000000

ウォーターサーバーを使った宅配水の会社は、ヤマト運輸や佐川急便などの宅配業者を使って、普通の荷物と同じように宅配便で水を届けているところが多いです

しかし中には、自前で配達している会社もあります。
宅配業者以外の業者に委託している場合もあるかもしれませんが、とにかくその会社の水を専門で届けている形態です。

この形態の会社は、すべて、リターナブルボトルを採用しています。

リターナブルボトルは回収を伴いますので、宅配便では手続きが煩わしかったり、費用がかかったりという問題があるのかもしれません。

リターナブルボトルが嫌だという場合は仕方ありませんが、ボトルはどちらでもいいという場合、この宅配方法自体にメリットがありますので、それで選ぶのもありだと思います。宅配業者利用と自社配達のメリットとデメリット

以下が、自前で配達している会社です。

アクアクララ
定期宅配ではなく、自由に注文する方式です。
全都道府県に対応しています。
利用者が多いので、地域によっては、注文した当日や翌日に持ってきてくれることもあります。

アルピナウォーター
自社配達地域は、全国ではありません。
都度注文する方式ですが、地域ごとに配達できる曜日が決まっているので、注文は余裕をもってした方がいいです。
自社配達地域以外は宅配便を利用しています。
コストの安さは最強です。

ハワイアンウォーター
アルピナウォーターと同じ会社の商品です。
配送システムも同じです。

信濃湧水
こちらも、アルピナウォーターと同じ会社の商品になりますが、こちらの商品のみ天然水になります。
天然水では最安の価格帯です。

クリクラ
自社配達ですが、定期宅配になります。
沖縄を除く全国に対応しています。

マーキュロップ
富士の天然水を使っています。
対応地域は本州の一部です。
ホームページによると、配達時に頼めば、家の中の好きな場所までボトルを運んでくれたり、そのときにボトル交換のタイミングなら、ボトルを交換してくれたりもするそうです。