定期宅配ではなく、その都度注文できるウォーターサーバー一覧

WS000003

ウォーターサーバーを使った宅配水の会社は、初めに決めた一定の間隔で配達される、定期宅配のシステムをとっているところが多いです。

が、中には、自分の好きなタイミングで自由に注文できるところもあります

水の使用量が常に一定ではない家庭などは、この方法に向いています。

また、定期宅配の場合、宅配ペースと実際の使用ペースは必ずズレがあって、ときどきスキップしたり、追加注文したりして、調節することが必要です。

そういうのが好きではなく、最後のボトルをセットしたら注文するとか、在庫がラスト1本になったら注文するとか、そういうやり方にしたい人もいると思います。 定期宅配と都度注文のメリット・デメリット

そのようなことのできる会社は少数派ですので、以下に紹介しておきます。

img1_3[1]
アクアクララ

配達方法・・・自社配達
ボトル・・・リターナブルボトル
水・・・RO水(ミネラル添加あり)

利用者が多く、全国にくまなくフランチャイズがあるため、注文してから短期間で持ってきてくれる、フットワークの軽さが長所です。

地域によっては、当日に持ってきてもらえることもあります。
その点、都度注文に非常に適している会社で、おすすめです
ボトルは、返却して再利用するリターナブルボトルです。

アルピナウォーター

配達方法・・・自社配達または宅配便
ボトル・・・リターナブルボトルまたはワンウェイボトル
水・・・RO水(ミネラル添加なし)

リターナブルボトルは全国対応になっていず、その他の地域は宅配便利用のワンウェイボトル(使い捨てボトル)のみになります。
宅配便利用の場合、すべての地域で送料がかかります。

リターナブルボトルの場合、コストの安さはピカイチです。

信濃湧水

配達方法・・・自社配達または宅配便
ボトル・・・ワンウェイボトル
水・・・天然水(北アルプス)

上記のアルピナウォーターと同じ会社のサービスです。
自社配達でも宅配便でも、送料は一部地域を除き無料です。
ボトルはすべてワンウェイボトルになります。
この一覧の中では、唯一の天然水です。
ワンウェイボトルの天然水としては、トップクラスの安さです。

WS000000
ハワイアンウォーター

配達方法・・・自社配達・宅配便
ボトル・・・・ワンウェイボトル
水・・・RO水(ミネラル添加なし)

アルピナウォーターと同じ会社で、同じシステムです。 
12リットルボトルと8リットルボトルが選択できます。
ハワイの地下水を原水として使用しているため、RO水にしてはコストはやや高いです。