ウォーターサーバー(宅配水)を続けられるか心配なときにおすすめの会社

WS000001

ウォーターサーバー(宅配水)の無料お試しはおすすめできない?


ウォーターサーバー(宅配水)を導入することを検討しているけれど、もし続けられなかったら解約手数料なども取られるみたいだし、どうしようかと迷っている人もいるかもしれません。

そういう人のために、無料で短期間、お試しで使わせてくれるというサービスを行っているところがあります。

でも、無料お試しと聞いて、ほとんどの人は、それだけでやめようとしても、どうせ営業をかけられるんでしょ?と考えて、二の足を踏んでしまうのではないでしょうか?(笑)

実際のところは、いろいろなケースがあるのでしょうが、販促の一環としてそういうサービスを設けているのですから、間違いなくそういうこともあるでしょう。

そして試した方も、短期間使っただけではいまいち判断できなかったけれども、「わざわざサーバーや水を持ってきてもらって突き返すのも申し訳ないから」みたいな感じで、結果的にそのまま続けるケースの方が圧倒的に多いのではないでしょうか。

そもそも、短い期間では、本当に使い続けるべきなのかどうか、判断するのは無理があります。

そして、無料お試しには注意点があります。

どこの会社も、ほぼ必ず最初は水が何本か水が無料になるというキャンペーンをやっていますが、無料お試しからの流れで本契約になった場合、最初から正規で申し込んでおけば受け取れたサービスを受け取れない場合が多いです。

「無料お試し」で無料で使える分よりも、最初から正規で申し込めばもらえる分のほうが、多いことが一般的です。

また、本来何種類かあるサーバーから選べる場合でも、無料お試しでは最もスタンダードなタイプのサーバーになり、お試し期間が終わった後も、サーバーを変えられないケースがあります。

ですので、無料お試しは、あまりおすすめできません。

おすすめは、ずばりクリクラ


続けられるかどうか迷っているときにおすすめする会社は、ずばりクリクラです。

どの会社も、一定期間内に解約するときには解約手数料を取られますが、クリクラにはこれがありません。
ですので、やっぱりやめたいと思った時に、いつでもやめることができます。

クリクラにも無料お試し制度がありますが、本契約しても解約手数料はないし、無料お試しは1本分なのに対して本契約した場合は2本分無料になるので、はっきり言って、無料お試しを選ぶ意味は、あまりありません。

クリクラの詳細はこちら

ただし、クリクラの商品性に、希望が全く合わないという人もいるでしょう。

クリクラのボトルは返却が必要なリターナブルボトルであり、水はRO水(ミネラル添加あり)です。
使うなら使い捨てのワンウェイボトルと決めている人や、天然水がいいという人には向いていませんね。

とはいえ、そういうところも含めて、試しに使ってみることができると考えることもできます。

ミネラル添加したRO水というのは、味はとてもおいしいし、硬度は日本の天然水と同じくらいで、管理人は、飲み比べても違いがわかりません。
同じだと思うのであれば、安い方がいいのではないかと、考え方が変わるかもしれません。

リターナブルボトルも、空ボトルの返却が面倒なイメージがありますが、配達日に玄関先に出しておけば持って行ってくれますし、留守でも不在票対応しなくてもよかったり、包装のゴミが出ないなど、ワンウェイボトルにはないメリットも多くあります。

ある程度の期間使ってみて、ウォーターサーバー自体必要ないと思えばやめればいいし、ウォーターサーバー自体は使いたいけれど別のものにしたいと思ったときには、次のところは迷わず選ぶことができるでしょう。

もちろんクリクラ自体は、利用者数も多いし評価も高い会社なので、安心して使えますよ。